Pitschen Prinzi

日々のメモ

しっかりしなきゃ

しっかりしなきゃ しっかりしなきゃ わたしが絶対しっかりしなきゃ ここ半年ほど自分に言い聞かせ続けてきたこと 誰にも頼ろうとしないで ずっとひとりで抱え込んで だいぶ無理がきてから やっと人に相談し始めた どうしてもっとはやく言わなかったんだろう …

2017年振り返り①

四半期がおわったので 2017年の振り返り題1弾。 この3カ月で習慣化できたこと ・寝る前の食器洗い →朝起きた時にキッチンがきれいで気持ちがいい ・日記をつける →仕事のミスや何か気づいたことを書いて考えるきっかけになる(無理はしない。ためてしまったら書…

ポジティブ

今日は久しぶりに 「お前ポジティブだなー」 って言われた。 言ってくれたのは大学時代の友人 話した内容はほんの些細なことだったし わたしを元気づけるための ちょっとした気遣いだったのかもしれないけど 無性にうれしかった 「違うわたしを知ってくれている…

習慣づけ

去年の夏ごろにしばらくやっていて しばらく放置していた英語のドリル 今年になって再開した。 もうすこしちゃんと 英語に向き合おうと思った 帰国子女だからある程度できなきゃとか そういう後ろ向きな理由じゃなく。 好きな本を原書で読めるだけじゃなくて…

成人の日

7年前に成人した あの時より大人になったかな すこしはよくなっているかな 何かが変わっただろうか あの時だって大人になったはずだったのに 今の方が大人になっているかななんて 矛盾している いつだって大人であるはずだ だけど本人は子供だと思ってる 周…

アンガーマネジメント

って言葉をここのところよく目にするようになった。 数カ月前、大切な人との関係ですごく悩んでいて 相手が何をしても怒ってしまうし 自分もどうしてほしいのかよくわからなかった 自分だって悪いけど 相手も悪いに違いないと思っていて どうすればよくなる…

七草粥

七草粥なんてものを食べたのは 多分大きくなってからは初めて。 なんだか今年はやたらとその言葉を目にしたから いざ作ってみることにした。 本当は朝食べるものらしいけど そんな気力はないので 仕事が終わってからスーパーへ行った。 1軒目では七草セット…

両親と鍋

今日は突然誘われて、両親と東京でごはんを食べた。 お父さんが出張から一度帰ってくるので、 こっちでいいもの食べようという趣旨らしい。 しゃぶしゃぶか天ぷらか寿司と言われたので 迷わずしゃぶしゃぶに。 うちは鍋といえばだいたいしゃぶしゃぶだったか…

洗いもの

最近その日のうちに洗いものをするようになった。 以前は眠かったり面倒だったりして 次の日に回しちゃうことがよくあったけど 朝起きた時に洗いものの存在を思い出すと 少し気分が落ち込んでしまうし。 夜寝る前に「面倒だなあ」と思ったら 頭の中でひとこ…

ごめんね

自分に非があると思えばすぐに謝ることのできる性格だけどそのぶん近しい人にほど感情の蓋が緩んでしまう非がないようにすればいいのに少しがまんすればいいことなのにわかってもらえない悲しさの方が先に走り出してしまう相手をわかろうとすればちゃんと相…

遠く

2015年は1度もブログを書かなかった気づいたら1年が過ぎ去っていた目の前の日々で精いっぱいで振り返る間もなかったというのが正直なところか学習意欲は高まれどちらりちらりとつまむばかり急に興味の範囲が広がって追いつきやしない久しぶりにTVでニュース…

随筆(のようなもの)

高校・大学時代に書いてきたものがそこらじゅうにちらばっている むかしのブログ、レポート、メモだとか 会報にのせるために頼まれた原稿だとか キャリアセンターに提出した書類だとか、ESだとか コミュニケーションについて論じた卒論だとか。 そういったも…

6歳のわたしへ

という手紙をさっき書いていた。 便箋に書いても過去の自分に渡すすべはないので ワードでぽつぽつ。 3000字くらい書いたところでとても悲しくなってやめた なんでだろう なんでだろう どうして私は悲しくなったんだろう しばし手をとめて考えこんだ いちば…

むかしのこと

わたしは昔のことを思い出すのがすきだ とくに好きなのは高校と大学時代 わけもなく楽しかったと思う それはきっと責任もなにもなくて 自分自身を捉えきれてもいなかったから。あの時代はもう2度と戻ってこない いまからでも遅くないなんて慰めはウソだ ど…

独立記念日

5月5日はわたしの独立記念日。 実家を出て、ひとり暮らしを始めた日。 このまま実家にいたらダメになると思って 住みたかった街に越してきたのが1年前でした。 1年間 それなりに暮らしてきました。 ひとりになった喜び 親不幸かもしれないという悲しみ 居場…